さくやべや。

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#512とある妓女の独白2019.07.07
うへ、潜るといって前回締めたがあれは・・・嘘だ!!

・・・すみません。



前回言った13周年とは別にだいぶ前からちまちま描いてて、
「まぁそのうち完成すればいいかな」と思ってた絵なのですが意外と今日筆が進み、

「あ、今日七夕だし。なんかこの絵公開したいかも」と思ったため
急きょ完成までさせました。「薬屋のひとりごと」のイラスト2枚目です。

とある妓女の独白

主人公・猫猫ちゃんのお母上である「鳳仙(フォンシェン)」ママです。
クール系女子が大好物の私にとって、非常にどストライクな女性です。
描いてあるアイテムは結構どれもネタバレ要素満載なのであまりここでは突っ込みません。
本家転載時に詳細語ります。

まだコミカライズでは登場してないのですが、
逆に未登場のときに描いておきたいと思いまして・・・。なんというかハードルが低いというか(小声


わたくし史上、もっとも白い絵かもしれませんw
一応これ以上何か描き足そうか模索したんですが、蛇足になりそうだったのでこれで完成です。
こういう絵、憧れてたんですよ。うまく描けたかどうかはともかくですが。


それでは、備蓄と13周年記念作成に戻りまっする。
版権語り&絵 | CM(0) | TB(0) | 
#503「あなた」2019.04.25
艦これ絵は「版権」カテゴリか「艦これ」カテゴリか迷いますね^^;
前例にならって「版権」にしました。


さてさて、今回もやってまいりました「艦これ着任記念絵」!!
配布目的でない、自己満企画ですが今回でなんと・・・5回目?

それなりに気合入れて毎年描いてまいりましたが、今回はかなり力作のつもりです。
コンセプトは「現時点で最もレベルの高い艦娘」、第一夫人の加賀さんです!

「あなた」

詳細は同時更新済みの本家ギャラリーで語りますが、
轟沈を覚悟した瞬間を妄想した絵です。

とある素晴らしい曲の一節より、イメージを膨らました結果の産物です。
絵だけでなく、ショートストーリーのようなものも考え付いてしまい、これまたギャラリーに載せております。
・・・恥ずかしいのでそのページ以外に全文は載せないつもりなのでご了承願います。


さーて、結構絵描き欲が旺盛な今日この頃。

また近いうちに新作が公開できればいいなと思いつつ、再度潜りますノシ
版権語り&絵 | CM(0) | TB(0) | 
#500京極さん!!!2019.04.13
見てまいりました、名探偵コナンの劇場版最新作・・・


紺青の拳!!



映画自体ほぼ見に行かず、コナンもテレビでの放送しか見たことなかったのですが
今回はあの方がメインということでいそいそと映画館に足を運びました。


京極真さん!!!


昨年絵にもしましたが、わたくし朔弥この方大好き!
今回がたぶん初めての劇場版登場なのです。

キャラ崩壊もなく、本当に本当にカッコよかったです・・・!!



一応過去に描いた絵(12周年記念絵)もせっかくなので再掲。
Existence 12周年記念イラスト

ベルモット姐さんと、という全然関係ない組み合わせ。笑



「京極さん強すぎて、黒の組織とは絡むことないんじゃね?」

これはこの絵を描いた時に私が言ったことなのですが、
・・・これくらいなら映画ネタバレにはならないよね、うん・・・


本当に絡みませんでした。笑



劇場版で絡まなかったらたぶん連載終了まで絡まないよあの人!
やっぱり製作者さま側も同じような感じで考えてたのかもですねー。

その代わり、因縁の相手「怪盗キッド」が登場し、大活躍です。
すごくカッコよかったです、二人とも・・・!!



いやはや、今回の映画はコナン最高傑作(個人的)です(^◇^)
映画代は高いけど、もう一回見てもいいかも。


そして映画グッズもいっぱい買ってしまった・・・。
アニメ絵よりも原作絵のほうが断然好みなので、その路線で。

キッドのほうはそこまでファンじゃなかったのですが、
あるクリアファイル(原作絵)が異常にカッコよかったので買ってしまった。

京極さんの原作絵グッズが全員集合の下敷きくらいしかなかったのが残念。
他のキャラもですが、コナンは原作絵のほうが幼く見えて可愛くてすごく好き。


・・・あ、違った。原作絵グッズ(?)の最高の品を手に入れたのでした。

帰りに寄った本屋で、長年「この傑作選作ってくれよー」と思っていたものを発見しました。


「名探偵コナン 京極真セレクション」!!


長い長いコナンの連載の中で、ある人物のエピソードだけを集めた傑作選。
ずっと京極さんのが出ないか待ってたのですが、映画に合わせてようやく出ました(*´ω`*)

裏表紙が柔道着の園子! わかってますね作者さまぁぁあ!!
もう家についてから何回も読んでます。
この映画帰りにしか手に出来なかった可能性も高く、私は神に感謝しました。(おおげさ




・・・といった感じで、テンションの高い記事になってしまいました。


京極さんはすごくいいキャラです。

仮に将来、園子の家(大財閥)の婿養子になったとしたら「鈴木真」という、
なんか一気に一般人っぽい名前になってしまうのでできれば「京極真」のままでいてほしいです。(切実


では、だいぶ文量も増えてしまったところで潜ります。
版権語り&絵 | CM(0) | TB(0) | 
#499ねこあし2019.04.09
長いこと先延ばしにしておりましたが、ようやく記事にします(・∀・)

最近ハマリにハマった版権を語りたいと思っていたのですが、
「せっかくなら絵もつけたくね?」と思ってしまったばかりに・・・。



ですが!

ようやくその日が来ました!!

「薬屋のひとりごと」が大好きです!!!


この版権はもともとは「小説家になろう」というサイトに載っていた小説でして。
わたくし、そのサイト版小説・電子書籍版小説・コミカライズ(ねこクラゲさん画のほう)を網羅しております・・・!

本屋で見かけたコミカライズの表紙の美麗さに目が留まったのが知ったきっかけです。

そして小説がwebで読めることを知り、読破。
知ったきっかけのコミカライズもやっぱり気になり、読破。
さらに小説がweb版と書籍版で内容が違うということを知り、読破。

・・・もうずぶずぶです。 ああもう心の底から大好きな版権です。
今一番、更新が待ち遠しい作品ですね(*´ω`*)


そして、せっかくなので描いた絵がこちら。

ねこあし

・・・黒背景だと妙かもですが、白背景だとまぁるくなってるんです。


主人公の「猫猫(マオマオ)」ちゃんですー!!

不愛想だけど、結局人のこと放っておけなくて苦労しちゃう娘。
普通の女の子なら赤面しちゃう場面でも華麗にスルーするそのフラグクラッシャー振り。

私はこれまで女主人公ってそんなに好きにならない傾向だったのですが、
この娘は一味違います。むしろ一番好きなキャラです猫猫ちゃん・・・///


タイトルは「ねこあし」。

作中で猫猫ちゃんのことをこの植物に例える人が複数いらっしゃり、
調べるといわゆる「カタバミ」のことでした。
みなさんが「クローバー」だと思ってるあの草、たぶんこの「カタバミ」です。笑

んで、ねこあしという音感にちなんで、
猫猫ちゃんの足・・・と、猫(作中に登場する毛毛という猫)の足・・・も描いたという、
無理矢理トリプルミーニングな絵です。

毛毛は作中よりもかなりデブらせてますが、個人の好みなのでお気になさらず。笑



詳細(まだ語るのかよ)はいつものように本家転載時に語ります。

・・・まだもう一枚、今月末に公開予定の絵があるのでそれと一緒に更新します。
その絵はもう完成済み(・∀・) 「日付」を意識した絵なので、公開日までお預けです。


それでは、いったん潜りますーもぐもぐーノシ
版権語り&絵 | CM(0) | TB(0) | 
#491再プレイ、終了!2018.11.25
前回の記事で再プレイ中の旨申し上げました、
「うみねこのなく頃に」の2周目がようやく終わりました。


パソコン向かえるときは優先的にプレイしていたのにこんなにかかりました^^;
下手したら1ヶ月近くかかってた? なーがーいーわー。



感想ですが、不思議なもので。

1周目終了時よりも読後感がいいです、とても。
・・・というか1周目が悪すぎたのかも。 良くも悪くもかなり入れ込んでプレイしてたので。

原作と同時に買ってはいたもののプレイする気が起きなくて放置していた
番外編(うみねこのなく頃に翼)も、まぁやってみようかなと思える程度には。


でもまぁ、EP8はもうちょいなんとかなりそうなものですが。

もうちょっと配分というか、作者が気持ちよさそうに書けるところは妙に時間割いてて冗長で、
ほかの大事な描写が省かれてる感じ。


この作品のテーマである「愛がなければ視えない」・・・ってなことだとは思うのですが、
やっぱり煙に巻かれる感じは1周目と同様拭えませんね。



とはいってもやっぱりキャラはいいです。

1周目で好きだったドラノールやワルギリア、ガァプは変わらず好きで。
2周目ではエヴァもいいと思いました。 魔女幻想の描写は見ていてわくわくします。


・・・なので、EP8の出来がアレなため、「駄作」と言われているのが残念な作品だと思いました。
終わりよければすべてよし、の反対で・・・終わりがだめだとすべてだめな感じ。

せめてEP8の主役の縁寿の繊細な心情描写を蔑ろにしなければなぁ・・・。



とまぁ、いろいろ思うところはありますが総合的にはやはり好きな版権です。

こういうと登場人物にこっぴどく怒られますが、「ミステリー」じゃなくて「ファンタジー」だと思って読めば
良い作品だと思います。


では、長くなりましたが感想おわり ノシ
版権語り&絵 | CM(0) | TB(0) | 
Photo by 朔弥 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT